知って得する!初めてのホームページ入門

派手になりすぎないように

ホームページをつくる目的は人それぞれかもしれませんが、最近は多くの人がビジネス目的にホームページを作っています。そこで、いかにお客を集めるかと言う視点でホームページを作る必要があります。それには、どのような工夫をした方がいいかと言うことが大事になるでしょう。まず、最初にホームページを作る方向性を定めることが大事になります。最初の落とし穴は、ホームページに色々な物を載せてしまうことです。
画像が載せられるので楽しい、背景デザインもおしゃれな方がいいと本来の目的とは関係ないほうに行ってしまいがちですが、目的を忘れてはいけません。最初はできるだけシンプルな所からスタートしましょう。一番注目するのはページの中央やや左側です。

image

大手企業を真似してもダメ


中央やや左側の部分は人が一番注目する部分になります。その部分に一番伝えたいことを入れましょう。この点、大手のホームページを参考にする人がいます。大手企業のホームページなら閲覧回数も多いので、参考になるだろうと思う人も少なく無いのです。ですが、大手のホームページは意外と参考にならないことが多いです。なぜなら、すでに知名度がある会社と全く知名度がないか、あるとしてもわずかな知名度の会社やお店では作りが全く違うのがセオリーだからです。
まだ知名度がない状態では、お店や会社を知ってもらうことが大事になります。その会社やお店の一番のアピールポイントは何かを明確にして、それを最初のページの中央やや左側に載せましょう。

会社のホームページ作成を専門業者に依頼するならば、ホームページ作成の見積もりをいくつかの業者から取って比較すると良いでしょう。