ホームページを作りたいあなたへ送る3つの極意

素人でも簡単に作れる!オシャレなホームページの作り方

ブログをホームページ代わりにしている人が多い昨今ですが、やっぱり自分のこだわりを形にしようと思うと「なにか違う?」と疑問に思ってしまうことってありますよね。一方で自前でホームページを作っている人たちのページを見ると「これ格好いい!」と思わず真似したくなるページがたくさんあります。しかしちょっと待って下さい。そのページの「フッター」部分に「Powered by」という但し書きはありませんか?
もしあるのであれば、それは無償の「テンプレート」を利用したページかもしれません。そのようなテーマは広く一般向けに使っても良いライセンスになっているので、あなたもほんのちょっとの努力をすれば同じようなページを作ることができるのです。つまり一つ目の極意は「テンプレートを利用しよう!」です。

image

レンタルサーバーを契約しよう!


二つ目の極意は「レンタルサーバーを利用しよう!」です。昨今のレンタルサーバーは本当に簡単になりました。契約するとすぐに色々なCMS(コンテンツマネジメントシステム)が最初から使えるようになっています。
サーバーのレンタルはブラウザからボタンを押していくだけのものが多く、クレジットカードさえあれば、ネットショッピングをするのと同じ感覚でサーバーのレンタルが完了してしまいます。
さて、サーバーをレンタルしたら、CMSから「テーマの変更」というものを選びましょう。昨今のCMSはデザインの美しさが競争力の源泉になっているようなところもあり、世界中の優秀なクリエーターが作った美しいテーマが山ほど用意されています。その中からあなたのセンスに合うものを選びましょう。
そして三つ目、最後の極意は「レスポンシブデザインを意識しよう」です。昨今はスマホユーザーが多いので、テンプレートはスマホで見てもきれいな「レスポンシブ対応」というものを選びましょう。
これらを守れば、あなたも「いけてる」ページ管理者の一員です。